アレルギー性鼻炎|耳鳴りに負けない|耳専門のドクターに任せて

耳鳴りに負けない|耳専門のドクターに任せて

先生

アレルギー性鼻炎

病院

遺伝は関係するか

最近では、アレルギー性鼻炎に悩んでいる人も少なくありません。アレルギー性鼻炎とは、アレルギー反応によって起きる鼻の粘膜の炎症です。抗原と抗体が鼻の粘膜で反応を起こして、鼻水や鼻詰まりなどの辛い症状を引き起こします。ひどい場合は集中力が低下して、勉強や仕事が手につかなくなることもあります。また両親或いはどちらかの親がアレルギー疾患を持っている場合、両親がアレルギー疾患を持っていない場合に比べて、子供にアレルギー性鼻炎が生じやすいことが知られています。アレルギー性鼻炎で日常生活に支障をきたす場合は、耳鼻科で治療を受けることがすすめられます。継続した治療が必要なので、通いやすい耳鼻科で治療を行うと良いでしょう。新宿であれば新宿駅近くにある耳鼻科であると、交通の便も良いので治療が継続できるでしょう。

住んでいる環境が影響

鼻の病気で悩まされている人は少なくなく、特に最近ではアレルギー性鼻炎の患者が増えています。アレルギー性鼻炎には季節性と通年性があり、季節性アレルギー性鼻炎には花粉症があります。また通年性アレルギー性鼻炎は、季節に関係ないため常に鼻水や鼻づまりで悩まされる人もいます。また、アレルギー性鼻炎は住んでいる環境に影響されることがあります。交通量の多い道路の街道沿いや工場が多く立ち並んでいる地域では、空気汚染がひどくその影響でアレルギー性鼻炎になりやすいです。また花粉症も、原因となる植物の生息地が影響します。鼻症状は集中力の低下につながり、生活の質に大きく影響します。鼻症状がつらい場合は耳鼻科で治療を受けましょう。東京都内であれば、新宿などの人が多く行き来する地域に耳鼻科が集まっています。また新宿は交通アクセスが良いので通いやすいです。